40代 女性 体臭 対策

体臭が変わる!?40代女性が始めたい体臭ケアとは?

 

40代の女性はどんな時に体臭が臭うのでしょうか。それは、汗をかきやすい季節などに多いようです。胸や、脇の下などから臭ってくることがしばしばあります。ですので、夏場や暑い日が続くような日は要注意ですね。夏場に電車などに乗っていると隣の人の臭いが気になったりします。

 

他には、着ている衣類から臭うケースです。衣類は、直接肌に触れるものですので体臭がうつってしまうことも考えられます。もちろん、他の人にも自分の体臭に気付かれてしまうケースもあり得ます。

 

では、40代の女性の体臭の原因はどのようなものでしょう。一つとしては、女性ホルモンの減少があげられます。これは、40代から女性ホルモンは減少を始め、体臭の原因を抑えていた女性ホルモンの力が弱くなります。結果として、体臭が30代と比較して強くなります。女性ホルモンを調整する方法もありますが、やはり健康的な方法で体臭を減らしたいものです。体臭を消したいのに体調を崩しては意味がないです。

 

具体的な女性の体臭の対策について調査しました。普段から適切な食べ物を摂取することも良いです。例えば、肉、ジャンクフード、チーズなどの乳製品は適量に抑えましょう。肉類などは、消化に時間がかかり、最終的にアンモニアとして排出されてしまうので体臭の原因となります。アンモニアは人がもっとも嫌う臭いの一種です。普段から適量の肉類を摂取する習慣をつければ、無理なく体臭を最小限にできます。